【XMのメリット】FX自動売買をする為に必要な証券会社XMの魅力を徹底解説!

FX

どうも、たくぼんです。たくぼんのツイッター
今回はなぜ僕がXMで自動売買をしているのか?

XMのメリット、デメリットについてお話していきたいと思います。

XMのメリット

レバレッジが最大888倍

レバレッジをかけると言う事は、「少ない資金で大きな資金を動かす」
事になるのでリスクを捉える人が多いのですが、僕にとってはメリットだと思っていて、

少ない資金でも大きな金額を得る事ができます。
なので運用資金が少ない人におすすめしています。

追証なしのゼロカットシステム

レバレッジをかけるので自己資金以上の取引をするのですが、だからと言って運用資金以上の額の損失がでるわけではありません。
どれだけマイナスになってもで終わるようになっていますので、運用資金以上の損失は出ないので安心ですね。

後から請求されることもありません。

入金時ボーナスあり

入金額に対してXMからボーナスが出ます。
5万円までは入金額の100%がボーナスとしてもらえます。

なので5万円入金すると5万円もらえるので、10万円で取引ができるって事ですね。

たくぼん
もらった資金は運用の資金になるので出金する事はできません!

なので運用資金の足しになるって事ですね。

WEBサイトが日本語対応

海外の会社ですが、サポートなどは日本語対応してくれます。
これ結構嬉しいですよね。

わからない事があれば全部日本語で質問できて、日本語で返答してくれます。
なので質問もしやすいですね。

XMのデメリット

スプレッド水準が高め

スプレッドとは、取引の際にでる手数料みたいな物なのですが、
XMはスプレッドが少し高めです。

なので取引をすると多少のマイナスからスタートするので、スキャルピングで
取引する人にはおすすめしにくいですね。

取引しないと休眠口座になる

・90日間トレードしてない
・90日間出金してない

などの縛りもあるので、定期的にトレードをする必要があるって事ですね。
とはいえ、デメリットの部分は少なく、メリットの方が多いと感じたので僕もおすすめしています。

なのでもし海外FX口座を使用するのであれば、XMを使用してみてはいかがでしょうか?

XM登録はこちらから

XMに対応した自動売買ツールも提供していますので、興味ある方は公式LINEに連絡ください!

公式LINEを登録して頂いた方限定で
アフィリエイトのレクチャーをしています!

友達追加はこちらから↓